熊本市立熊本博物館

閉じる

スタッフ紹介

【事務スタッフ】

館長 田端 文一(たばた ふみかず)

1年目です。どちらと言えば歩んできた道はスポーツ系?
最近の口癖は「博物館には夢がある!!」
博物館の仕事が大好きです。お客様に愛され、親しまれる。そんな博物館を目指してまいります。館内で見かけたらお声かけください。

田端 文一

教育審議員 平山 眞理子(ひらやま まりこ)

「あらあら ふしぎ あらふしぎ」子どもから大人まで“恋する博物館”となるようアイデアを膨らませるのが大すきです。博物館は感性を育むステキな場所。館内をよく回ってます。皆さまとお話しするのも楽しみの一つ。お待ちしております。

平山 眞理子

館長補佐 坂本 康祐(さかもと やすまさ)

在席3年目。総務企画班及び学芸班の取りまとめ役。また施設管理や、木工作業、草木の剪定、音響作業、ペンキ塗り・・・・等々博物館の雑務全般担当。多くの方に博物館の魅力を知って頂けるよう努めてまいります。

坂本 康祐

(総務企画班)

主査 岩永 直樹(いわなが なおき)

博物館2年目です。
博物館で仕事をしていると昔来たことあるけど・・・とよく耳にします。ぜひ一度お越しください。

岩永 直樹

参事 江里口 儀(えりぐち ただし)

天体写真の撮影が趣味なので、趣味を活かしながら毎日楽しく仕事をしております。
プラネタリウムをぜひ見に来てください。

江里口 儀

主事 古庄 里菜(ふるしょう りな)

博物館2年目です。趣味は映画鑑賞で、休日はよく映画を見ています。ペットのチワワを溺愛しています。博物館の魅力がもっとたくさんの人に知られるといいなと思いながら、日々事務仕事に取り組んでいます。

古庄 里菜

広報員 しゃちべえ

おいらは、熊本城天守の鯱瓦をモデルに誕生した熊本博物館のマスコットキャラクター「しゃちべえ」だべえ! これから博物館の魅力や情報をみなさんにたっぷりお届けするだべえ!

しゃちべえ

ページ先頭へ