熊本市立熊本博物館

閉じる

【重要】新型コロナウイルス感染症の予防対策について

(2020.6.5更新)

(1)来館されるお客様へのお願い

 ①入館時の検温及び健康チェックシートの提出をお願いします。

 ②入館時のマスクの着用とアルコールスプレーによる手指消毒をお願いします。

 ③「咳エチケット」や「人との間隔2m」にご協力ください。

 ④当面の間、在館者定員を100名とさせていただきます。

 ⑤見学ルートの一方通行化にご協力ください。

 ⑥常設展示室内の小部屋等では、一度に入室できる人数を制限させていただきます。

 ⑦観覧途中に体調不良を感じられた時は、速やかに館内のスタッフにお知らせください。

 ⑧当面の間、ハンズオン展示やタッチパネル等の使用は控えさせていただきます。

 

(2)スタッフ及び施設面の対応

 ①全職員、マスク着用で対応いたします。

 ②館内の受付・案内には、ビニールカーテンを設置いたします。

 ③手すりやドアノブ、エレベーターのボタンなどの定期的な消毒を行います。

 ④館の出入口及びトイレ出入口に消毒用アルコールスプレーを設置いたします。

 ⑤椅子の暫定的な使用制限を行います。

 ⑥2階の学習ルーム及び地階プラネタリウム前の図書類を一時的に撤去いたします。

 ⑦冷水機の使用を中止いたします。

 

(3)再開情報の発信

 熊本博物館の公式ホームページ及び公式ツイッター、館内掲示等により、再開後の運営状況や暫定的な利用制限等について、随時、最新情報を発信してまいります。

ページ先頭へ