熊本市立熊本博物館

閉じる

学芸員紹介

学芸員(動物) 清水 稔 

専門は動物生態学。すべての動物を担当

しており、なかでも魚類を最も得意とし

ています。

研究員(理工) 山口 均 

学校教育経験者として学校と博物館との

連携推進事業の企画・運営に取り組んで

います。

 

学芸員(植物) 山口 瑞貴 

コケ、シダ、顕花植物、きのこなどを

担当しています。専門は分子生物学で、

植物の魅力をお伝えできるような活動

を目指しています。

学芸員(地質) 南部 靖幸

専門は古生物学。化石・岩石・鉱物・火

山など、大地に関するさまざまな話題を

ご紹介します!

 

学芸員(天文) 野村 美月

主にプラネタリウムのプログラミングや

投映・イベントの企画を担当しています。

プラネタリウムで皆さんを星の海へご案

内しましょう。

 

 

 

学芸員(民俗)福西 大輔  

熊本に多くの祭りや行事が残っています。昔のくらしや生活に関わる道具を紹介しています。

学芸員(歴史)木山 貴満  

鎌倉時代から昭和まで、古文書を専門に担当しています。熊本の魅力ある歴史について、どんどんご紹介していきます!

学芸員(保存科学) 甲斐 由香里 

熊本博物館が収蔵している資料たちを未来に引き継ぐため、資料に適した環境を作ります。

 

学芸員(美術工芸) 竹原 明理

絵画から刀剣まで美術資料全般を担当をしています。あまり知られていない作品なども紹介していきたいと思います。

学芸員(考古) 中原 幹彦

熊本は遺跡の宝庫。多くの土器や石器を展示しています。土偶もたくさんあります。

 

塚原歴史民俗資料館

学芸員(考古) 清田 純一

塚原歴史民俗資料館では、いろいろな体験講座を準備しています。縄文土器・弥生土器、どっちが好きですか・・・。

ページ先頭へ