熊本市立熊本博物館

閉じる

特別企画展「世界の昆虫」(特別展示室1・2・3)

20190626211427_001.jpg

会期 令和元年(2019年)7月20日(土)〜令和元年(2019年)8月25日(日)

 

会場 熊本博物館 特別展示室1、2、3

 

料金 一般500円(400円) 高校生・大学生400円(300円) 小・中学生300円(200円)
    ※()内は30名以上の団体料金。未就学児は無料。
   【ご注意】上記料金とは別に博物館入場料

        (一般400円、高校生・大学生300円、市外小中学生200円)が必要です。

 

内容 世界一大きいカブトムシから蝶まで世界各国で収集した「三宅純男コレクション」を選りすぐり展示。

        また今では手に入れることのできない珍しい昆虫の標本をご覧いただきます。

 

講演 「小さな生命(いのち)を撮る」
   img_kuribayashi.jpg

【栗林 慧】

30歳 のときに、プロの昆虫カメラマンの道に進む。06年に、科学写真界のノーベル賞といわれるレナート・ニルソン賞を受賞。同年、紫綬褒章を受賞する。特殊カメラを駆使して誰も見たことのない写真を撮り続ける昆虫カメラマンの第一人者。
   ■日時:8月4日(日) (1)11:00~、(2)14:45~(予定) 

                    特別展のチケットをご購入の方に限り各回先着順170名様をご案内します。

                    (当日9:00~整理券配布
   ■会場:熊本博物館 プラネタリウム

ページ先頭へ