熊本市立熊本博物館

閉じる

2022年度秋季企画展「あつまれ!地域の宝ものー熊本市域にのこる”文化財”のミリョクー」開催のお知らせ

2022年度秋季企画展を下記のとおり開催いたします。

この秋は、博物館と一緒に身近な文化財について考えてみませんか。

 

展覧会名:あつまれ!地域の宝ものー熊本市域にのこる”文化財”のミリョクー

会期:2022年10月15日(土)〜11月20日(日)

会場:熊本博物館2階 特別展示室1〜3

主な内容:熊本市域には、国・熊本県・熊本市が指定するさまざまな文化財があります。

     その中から本展では工芸品や歴史資料を中心に展示し、その魅力をご紹介します。

     特別展示室1:絵画・工芸品ほか

     特別展示室2:古文書・歴史資料・彫刻ほか

     特別展示室3:民俗文化財・天然記念物・史跡等のパネル展示

     ★出品リスト(PDF)→ こちら

関連イベント:

 ①展示解説

  日時:2022年10月15日(土)、11月13日(日) いずれも13:30〜(40分程度)

  定員:各回15名程度

  解説:本展担当学芸員

  参加方法:開始時間までに当館2階特別展示室1にお集まりください。

 

 ②講演会

  日時:2022年11月3日(木・祝)14:00〜(90分程度)

  定員:25名程度(要事前申込)

  会場:熊本博物館 講堂

  内容:「指定文化財」に関する制度と熊本市の文化財行政の現状について解説していただきます。

  講師:松永 直輝(熊本市文化財課文化財保護主任主事)

  参加方法:イベント名と日付、参加希望者の住所、氏名、電話番号を明記の上、

       当館HP申込専用フォームまたは往復ハガキにて10/24(月)までにお申込ください。

 

チラシ(PDF)ダウンロード→ こちら(

ポスター(PDF)ダウンロード→こちら

 

あつまれ地域の宝もの展_A4チラシ_表面.jpg あつまれ地域の宝もの展_A4チラシ_裏面.jpg

 

ページ先頭へ