熊本市立熊本博物館

閉じる

10月26日(土)天文講演会『似ている?似ていない??「あかつき」金星の素顔に接近中』

その大きさ・重さなどがよく似ているため「地球の双子星」とも呼ばれる金星。

日本の探査機「あかつき」が金星周回軌道から見た、その素顔は?地球と似た星?それとも似ていない星?

最新の金星科学を分かりやすく紹介します。

 

日 時 令和元年10月26日(土) 

     15:00~16:30(開場 14:45)

場 所 プラネタリウムドーム

対 象 どなたでも

定 員 170名

費 用 博物館入場料

申 込 不要(当日先着順で整理券配布)

講 師 JAXA宇宙科学研究所 佐藤 毅彦 氏


<講師紹介>

佐藤 毅彦 氏

JAXA宇宙科学研究所 教授、総合研究大学院大学宇宙科学専攻 教授、北海道大学大学院理学院客員教授。理学博士。

専門分野は、惑星大気圏・電磁圏科学。あかつき金星探査(2ミクロン・カメラ責任者、プロジェクトサイエンティスト兼務)、木星オーロラ研究に従事。

科学教育にもインターネット天文台、星座カメラi-CANの開発・活用など積極的に取り組んでいる。

 

ページ先頭へ