熊本市立熊本博物館

閉じる

12月8日(火)よりプラネタリウム新番組「9次元からきた男」が始まりました!

 

2020年12月8日(火)よりプラネタリウム新番組「9次元からきた男」が始まりました。

 

番組の概要についてはこちらをご覧ください。

 


すべては“ひも”で出来ている?

 

「呪怨」「魔女の宅急便」を手掛けた映画監督・清水崇氏が物理学の究極の景色を映像化した新感覚ドーム映像。

東京・日本科学未来館の大人気プログラムがついに熊本上陸です!

 

謎の男の声はアニメや洋画の吹き替えでお馴染みの小山力也さんが担当しています。

 

この冬、熊本博物館で変幻自在の時空旅行の扉が開かれる…

 

換気・消毒など感染症拡大防止策に取り組み、皆さまのご来館をお待ちしております。


※ファミリーアワー(幼児向け投映)については、引き続き「ほしのくにでみつけたたからもの」を投映いたします。

※ご好評につき秋番組「ハナビリウム」を日・祝14:10~の回にて引き続き投映いたします。

企画・製作・著作:日本科学未来館

ページ先頭へ