熊本市立熊本博物館

閉じる

【一般番組】まだ見ぬ宇宙へ

「星空の先へ、想像を超える旅が始まる」


私たちはどこにいるのだろう? もし地球を飛び立ち宇宙へ行くことができたとしたら、そこにはどんな景色が広がっているのだろう?太陽系から無数の星が輝くオリオン腕を抜け、天の川銀河、局所銀河群、おとめ座超銀河団と、宇宙を広く見渡しながら旅していくと、様々な天体が作り出す美しい光景に出会う。それは初めて目にする宇宙の姿だ。


HAYABUSA三部作の上坂監督が描くこだわりの宇宙
天体写真家でもある上坂監督が、これまで描きたかった天体の姿を緻密に表現。
星雲や銀河の美しい姿を描き出しました。


ガイアの観測データに基づいた詳細な天の川銀河の映像化
天文衛星ガイアによって観測された膨大な観測情報を可視化し、オリオン腕など地球近傍の正確な天の川銀河を再現。天の川銀河を離れた後は、全ての系外銀河を立体的に描写しています。


酒井義久の音楽と濱野大輝のナレーション
「HAYABUSA」シリーズでおなじみの酒井義久の音楽と、人気声優、濱野大輝による心地よいナレーションが壮大な宇宙旅行を演出します。
 

©「まだ見ぬ宇宙へ」製作委員会


スタッフコメント

「まだ見ぬ宇宙へ」は、私たちを地上からあっという間に太陽系、銀河系の外へと連れて行ってくれます。そして、いつも見ている星空の奥行を感じさせ、無限に広がる宇宙を体感させてくれます。

宇宙には果てがあるのか、あなたも一緒に宇宙旅行をして確かめてみませんか?

ページ先頭へ